風俗のおかげで

イケるかという不安はありました

遅漏なのかなって思っていたのもあって、風俗ではもしかしたら女の子に迷惑をかけてしまうかもしれないなって思っていたんですよ。なかなかイケなかったら、頑張ってくれている女の子に逆に申し訳ないよなって。そんな気持ちになるくらいなら、初めから風俗に行かない方が全員が幸せな気分なんじゃないか。そう思いましたけど、でもやっぱり時には風俗で遊びたい気持ちになるじゃないですか(笑)それで思い切って風俗で遊んできたんですけど、これがまたとっても楽しかったんですよ。むしろ遅漏だと思っていたのは、気のせいだったかもしれません。遅漏どころか2発出してしまいましたので、むしろ早漏なんじゃないかなとさえ思いました(笑)自分でも驚きだったのは言うまでもありませんけど、これが風俗嬢の実力なんだなってことに気付かされました(笑)だからこれからは風俗にいくことを躊躇する理由なんて何一つないんじゃないかなって思って、行きたい時に行きます。

衣装が良かったのかもしれない

風俗店では衣装に関してはそこまで気を付ける方じゃないって言うか、どうせすぐに裸になっちゃうじゃないですか。だから風俗店での衣装はそこまで視界に入らないって言うか、印象に残らないんですよね。でもこの前足を運んだ風俗店の衣装はかなり良かったです。セクシーというか、見たことが無いような衣装だったんです。露出も多いし、でも隠すところは隠しているし。この衣装を考えたデザイナーは相当なイマジネーションの持ち主だろうって思うような衣装だったんですね。だからこそ、男として相当燃えました。あれだけ楽しいものになるとは思っていなかったというのが本音でしょうね。こっちとしてもホームページを見て間違いないだろうって思う女の子を指名したつもりだったんですけど、すっかり衣装だけに持っていかれてしまったかなって思いますね(笑)インパクトがありつつ、セクシーでもあったので実用性もばっちり。おかげで自分の中でテンションはかなり高まりましたよ。