風俗のおかげで

自分はいつも性感マッサージですね

最近は性感マッサージが多いですね。風俗もいろいろと楽しんだのでほぼ一周と言うか、一通り楽しんだんです。その中で自分がもっとも良いなって思った風俗が性感マッサージだったんですよね。性感マッサージの良い所はたくさんありますけど、極論ですが自分に合っているって点ですよね。受け身というかマゾなんです。快感を与えるよりも与えてもらうために風俗を楽しんでいるので、性感マッサージが合っているんですよ。だって性感マッサージなら女の子を攻める必要性もありません。自分が楽しみたいように楽しむだけで良いじゃないですか。それが理想というか、現実的に楽しめるのが性感マッサージなので、性感マッサージが一番だなって。それに、性感マッサージという言葉そのものは同じかもしれないんですけど、女の子たちはそれぞれ得意技が微妙に違うんですよね。それらを味わうだけでもそれぞれの個性の違いを実感出来て楽しいので、性感マッサージが一番マッチしています。

感度重視なのであまり気にしません

風俗では感度を重視ているのもあって、貧乳を指名する率も結構高いんですよ。むしろ貧乳にしておけば間違いないかなって思うんですよね。貧乳を攻めるとかなり良い反応をしてくれるんです。風俗では女の子を攻めたいんですけど、それは女の子を気持ちよくさせるためじゃなくて、女の子を気持ちよくさせてどんな反応をしてくれるのかを見たいからだと思うんですよ。だからこそ貧乳の方がいろいろな気持ちになれるかなって思うんですよね。実際の所、貧乳の方が感度が良いのは間違いないんですよ。少し触れただけでもピクっと反応してくれますからね(笑)まさに高性能なセンサーのようです(笑)その点では巨乳は鈍感でもありますよね。触れてもそこまで反応しなかったりしますし、感じるようになるまで時間がかかったりもしますけど、貧乳の場合はすぐに反応してくれるのもあるし、それに衣装の段階で胸がゆったりしているので、少し覗くと見えちゃったりするのもいいんですよ。